【断熱リフォームQ&A】「気密」ってどういう意味? 「ZEH」ってなんのこと?

茨木・高槻エリアでリフォームしたい方はパレットホームへ

072-622-8295

〒567-0882 大阪府茨木市元町5-7-4 大弘元町ハイツ1-C

[ 営業時間 ] 8:00~20:00 [ 定休日 ] 毎週水曜

lv

【断熱リフォームQ&A】「気密」ってどういう意味? 「ZEH」ってなんのこと?

ブログ

2019/10/17 【断熱リフォームQ&A】「気密」ってどういう意味? 「ZEH」ってなんのこと?

こんにちは!パレットホーム株式会社の長田です。

 

今日は、断熱リフォームについて当社に多く寄せられるご質問をご紹介したいと思います。

 

the interior of the frame house in process of construction village

 

Q. 住宅の気密性能という言葉をよく耳にしますが、「気密」とはどういう意味ですか?

 

A. 気密とは、室内と屋外の間で空気が移動しないように、“隙間を減らす”ことをいいます。

 

ウインドブレーカーのような、風を通さない素材で建物をくるむイメージです。

隙間が多ければエアコンなどであたたまった空気や冷えた空気が外に逃げてしまい、光熱費もかさんでしまいます。

気密性を高めるには、部材のつなぎ目を気密シートや気密テープなどでふさぐのが基本です。気密性能は「C値」で表され、数値が小さいほど気密性能が高いということになります。

 

Symbol of environmental disaster or protection and helping tree growing a light bulb inside. Environment management for sustainable. Earth day concept

 

Q. 最近よく聞く「ZEH」って、何のことですか?

 

A. ZEH=ゼッチと読みます。

 

ゼロ・エネルギー・ハウスの略で、住まいの断熱性能や省エネ性能をあげ、太陽光発電などでエネルギーを創ることによって、空調や給湯、照明などにつかう年間の一次消費エネルギー量の収支をプラスマイナス“ゼロ”にする住宅のことをさします。

 

国は2030年に新築住宅の平均をZEHとすることを目指していて、現在、普及促進施策や補助金を実施しています。

このほか、ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

▼お問い合わせフォーム→http://pallete.co.jp/contact/
★防災に関する情報をまとめた冊子「まもりとそなえ」11月号が発行されました。必要な方はご一報いただきましたら郵送対応させていただきますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

TOP