ヒートショックから身を守る! 安心の暮らしを叶える浴室リフォーム

茨木・高槻エリアでリフォームしたい方はパレットホームへ

072-622-8295

〒567-0882 大阪府茨木市元町5-7-4 大弘元町ハイツ1-C

[ 営業時間 ] 8:00~20:00 [ 定休日 ] 毎週水曜

lv

ヒートショックから身を守る! 安心の暮らしを叶える浴室リフォーム

ブログ

2019/12/12 ヒートショックから身を守る! 安心の暮らしを叶える浴室リフォーム

こんにちは!パレットホーム株式会社の長田です。

 

12月に入り、いよいよ本格的な冬が近づいてきましたね。

当社のブログやSNSでも幾度となくお伝えしているように、寒い時期に注意したいのが“ヒートショック”です。

 

4-1

 

私は実際に、親族をヒートショックで亡くした経験があります。

ヒートショックがどれほど怖いものなのか?

みなさんにもぜひ知っていただきたいと思い、ここで一つ事例をご紹介させていただきます。

 

5年ほど前、当社に耐震リフォームをご依頼いただいたお客様のお話ですが、お家を拝見した際にお風呂場が非常に寒く「これは危険だ」と思ったため、耐震改修とあわせて浴室リフォームについても参考見積もりとして出させていただきました。

 

4-3-1

 

しかしそのお客様からは、「自分は大丈夫だから、浴室はまた今後」とのご回答。

その5日後のことです。

奥様からご連絡があり、実際にお風呂場で事故にあわれたとのご報告を受けました。

 

利便性の向上や、古くなった見た目を綺麗にするリフォームももちろん大切ですが、そもそも安心・安全に暮らせる住まいでなければ意味がありません。

 

4-3

 

タイル貼りのお風呂からユニットバスに入れ替えることで、断熱性が高まりあたたかい浴室になります。
さらに、暖房換気扇付のユニットバスもおすすめですし、脱衣所に赤外線ヒーターなどを設置するのも効果的です。

 

浴室の寒さは不快なだけでなく、健康にも大きな影響を及ぼします。

リフォームを検討される際には、その優先順位についても慎重に考えてみられることをおすすめします。

 

▼お問い合わせフォーム→http://pallete.co.jp/contact/

TOP