耐震補強事業

茨木・高槻エリアでリフォームしたい方はパレットホームへ

072-622-8295

〒567-0882 大阪府茨木市元町5-7-4 大弘元町ハイツ1-C

[ 営業時間 ] 8:00~20:00 [ 定休日 ] 毎週水曜

lv

耐震補強事業

高槻・茨城エリアのパレットホームの耐震事業

耐震補強とは?

親顔の手が重なって手にハートのおもちゃが乗っている

「大地震が起きても大丈夫な耐震補強をしたい」とお考えの方をはじめ、耐震補強工事が必要な場面は多くあります。
建築基準法は時代に合わせてどんどん改正されていきます。
新築した際には建築基準法に適合した住まいであっても、いざ改修しようとすると建築基準法が改正されていて“既存不適格建築物”になってしまっている可能性もあります。
現状の建築基準法に適合した住まいにするために耐震補強が必要となります。
具体的には屋根を軽量化したり、強い壁をバランス良く増やしたり、柱・土台・梁・筋交いの接合部に金属の部品を使ったりして、地震に強い住まいに変えていきます。

耐震診断について

住まいを調査して、その住まいの大規模な地震に対する安全性を「評点」という数値で評価するのが耐震診断です。
他にも、地盤や基礎工事の注意すべき点についても調査します。
耐震基準が大きく変わった昭和56年以前に建てられた木造住宅は、とくに耐震診断を受けられることをおすすめいたします。
診断することで、住まいの広さや地盤などの条件から“必要な強さ”がわかります。
また壁の強さや配置、劣化度を考慮して住まいの“評価できる強さ”、住まいの“強さ”、バランスの良い“配置”、住まいの“劣化度”がわかります。

ファイルとボールペンを持っている男性

耐震診断Q&A

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ

〒567-0882

大阪府茨木市元町5-7-4 大弘元町ハイツ1-C
[ 営業時間 ] 8:00~20:00  [ 定休日 ] 毎週水曜

072-622-8295

img_cb

TOP